商品情報にスキップ
1 / 6

ノハラショップ

ハカランダのボールペン・スタンダード

通常価格 ¥13,200
通常価格 セール価格 ¥13,200
税込み。
レーザー刻印による名入れサービス(無料)について

包装:桐箱

ハカランダ(ブラジリアンローズウッド)の詳しい情報

経年変化:☆    固さ:☆☆☆

産地:ブラジル  別名:バイア・ローズウッド、リオ・ローズウッド、ジャカランダ・デ・ブラジル、カヴィウナ

特徴

赤みがかった黒色の表情が非常に美しく高級感があり、堅牢かつ重厚で光沢のある樹種。数あるローズウッドの中でも最上級とされており木の王様とも言われている。 古くはベルサイユ宮殿の調度品やルイ14世の玉座、またギター等の素材としても最高級品とされ、 現在、ワシントン条約にて絶滅危惧種に認定されており、輸出入が厳しく規制されており入手が最も困難な材の1つ。
*当店の材は輸出入禁止前に輸入された材で、木材組織も調査済みの材になります。

ローズウッドについて

ローズウッドとはバラの香りのする高級希少材の総称で、科をまたいで数種類ある。ただし、いわゆる高級希少材といわれる樹種は、ほぼツルサイカチ属に限定され、ブラジリアンローズウッド(ハカランダ)、インドローズウッド本紫檀が有名である。
どの材も希少で大径木材が採れなくなっており、他のツルサイカチ属の木材を代替材に使用されていたが、代替材として使われていた樹種も枯渇してしまっている。
現在では全てのツルサイカチ属の樹種がレッドリストに載っており、代替材ですら入手が困難になって来いる。
*香りは主に原木等の大きい塊や加工時に強く感じますが、製品になったものはほとんど香りませんのでご了承下さい。
*アロマオイルのローズウッドは全く別種(クスノキ科)の木から採れる精油となります。

用途

資源があり大径木がとれた頃は、高級家具、キャビネット、床柱、フローリング等に使われていたが、乱獲の影響で現在は規制されており、ほとんど製作されていない。
楽器材としては、超高級ギターのサイド・バックや指板、ボディ材等に使用されているが、非常に高価な製品となっている。